当店のジェラートについて…

 大山の麓に広がる豊かな土地から生まれた良品質な原料を使用し、
 毎日ジェラートを製造しています。

 ミルクベースの牛乳は、島根県・奥出雲地方の自然豊かな地で飼育された
 健康な牛から搾った新鮮な牛乳「木次パスチャライズ牛乳」を使用しています。

  シャーベットに合わせるミネラルウォーターは、
 大山の中腹に広がるブナの原生林に浸透した天然水を標高800m地点で汲み上げた、
 鳥取県・江府町にある水工場ヨーデルの「天然水 奥大山」を使用しています。

 合わせる素材は、契約農家さんが想いを込めて丁寧に栽培された
 山陰の果実・野菜が中心です。
 農家さんは皆、常にもっとよくならないかと品質を追求し、
 栽培の研究をされています。
 ひとつの取り組みをしてから、結果が分かるのは1年後ということは当たり前、
 何年もかけてよりよいものができていくそうです。
 
 そのような素材のもつ色や味・香りを大切にしたいため、
 合成香料・着色料は使用していません。
 また、乳化剤は使用せず独自の方法で製造しています。


 大山の山中で感じた、身体に染み渡るような、澄んだ空気やおいしい水…
 当店では味覚とともに「身体がおいしい」と感じることのできるジェラートを
 目標としています。

安定剤についてへ

TOPページへ